ホーム / 防犯協会について

防犯協会について

浦安市防犯協会は、地域住民によって運営されている民間防犯組織です。

Q.防犯協会ってどんな組織?警察との関係は?

 地区防犯協会は、地域住民によって運営されている民間防犯組織です。地区防犯協会は警察と協力関係にありますが、地域住民の代表者によって運営されており、警察とは別の組織です。
 警察は、地域住民による自主的な安全活動を支援する立場から、地区防犯協会に対して地域安全情報や施設・資機材の提供、活動に対する指導・助言、合同でのパトロール等、連携して活動を行っていくこととしています。

Q.防犯協会の会員ってどんな人たち?

 防犯協会には、それぞれ規約や会則があり、通常はその中で定められています。
一般的には、その地域の住民、企業、組織、団体に属し、防犯協会の目的に賛同される方であれば、 どなたでも会員になることができます。

Q.地域安全活動ってどんな活動なの?

 安全で活力のある地域社会を実現する目的で、市民に危険を及ぼす犯罪、事故、災害の発生を 未然に防止するため、地域住民、自治体、警察が連帯して推進する活動をいいます。
 具体的な活動内容は、地域で発生している犯罪や事故の情報を「地域安全ニュース」により 広報して啓発を促す活動、パトロール等の環境整備活動、地域の実情に応じた活動の 決定・推進等が挙げられます。

Q.なぜ住民が地域安全活動の中心なの?

 警察や自治体がいくら地域安全の呼びかけをしても、住民の皆さんの自覚がなければ無意味です。
また、上からのお仕着せでは、一向に効果が期待できないのも事実です。制服を着た警察官が、 一軒、一軒の住宅や企業を24時間体制で警備するというのも不可能な話です。
 そこで、地域住民が互いに助け合い協力をし合う必要があるのです。例えば、見慣れない人が隣を のぞいていたら声をかける、お隣が旅行等で2~3日家を空ける場合には新聞を預かっておく等、 ちょっとして心遣いによって犯罪の発生を未然に防ぐ事ができるのです。
 わざわざ何か活動をするということではありません。地域の連帯感を高めていくことがもっとも効果の 期待できる活動になるのです。

浦安市内事業者防犯パトロール隊一覧

 浦安市内の事業者の方々も、防犯パトロールのステッカーを所有する車両に貼り市内をパトロールしています。

バス
  • 東京ベイシティ交通
タクシー
  • 旭交通(株)
  • 浦安タクシー(有)【八幡交通(株)】
  • 櫟山交通(有)
  • 舞浜リゾートキャブ(株)
  • ヒノデ(株)
郵便局
  • 浦安郵便局
ケーブルTV
  • (株)ジェイコム千葉 浦安局
一般廃棄物処理業許可業者
  • (株)浦安清運
  • (有)協栄社
  • (有)宇田川清掃
  • (株)市川環境エンジニアリング
  • (株)ダイゴ
  • (有)グリーン環境
  • (株)清五郎運送
居宅介護支援事業者
  • (有)総合福祉サービス
  • (有)光悠総合サービス
  • (株)リエイ
  • (株)リエイコミュニティ24浦安ふじみ館
  • (株)リエイコミュニティ24浦安きたさかえ館
新聞
  • (株)イワキASA浦安西部
  • (株)イワキASA浦安南部
  • ASA浦安北部
  • 加藤新聞舗
  • 読売センター新浦安
  • 読売センター新浦安舞浜
その他
  • 株式会社 明光企画
  • 浦安市商工会議所
  • 株式会社東京ベストプラン
  • (株)関電工東関東営業本部千葉支社 松戸内線営業所浦安内線工事事務所
  • 浦安市食品衛生協会

お問い合わせ

リンク集

up