ホーム / 防犯活動の紹介 / 猫実東自治会

猫実東自治会


活動地域

猫実1丁目市役所全域含

猫実2丁目

団体紹介

【活動内容】
(1)車による地域巡回パトロール(スピーカーで防犯や注意喚起)を行う
(2)夏季パトロールは自治会とPTA合同で地域内の安全パトロールを行う

活動頻度:定期週1~2回,夏季1回、年末5回

活動時間:定期(不定期),夏季(夕方)、年末(夜間)10名





参加人数定期2名,夏季20名、年末10名
パトロール方法・携行品徒歩 自治会ワンボックス車 帽子 ベスト その他(ちょうちん)

【今後の課題】
(1)防犯パトロールは、自治会役員が中心となり実施しているが、地域全体で防犯に対する意識を高め、継続して活動をすることが効果的であることから地域内で連携し、防犯について意識を高めることが今後の課題でもある。
(2)自治会のワンボックス車両を利用してパトロールしているが、今後は防犯に対する意識を高めるために青色防犯灯の設置を検討している。

この団体の活動記録

up