ホーム / 市防犯課からのお知らせ / 不審な電話やハガキにご注意ください!。(2月9日 9時43分発表)

不審な電話やハガキにご注意ください!。(2月9日 9時43分発表)

18年2月9日掲載

 市内において、電話de詐欺の予兆電話や不審なハガキの情報が多数寄せられております。 
 手口は、市役所職員を騙り、「医療費(国民年金)の還付金があるのでATMで手続きをして欲しい」などと言って、コンビニ等の無人ATMコーナーへ誘い出し、電話で振込ボタンから振り込ませるように操作を指示して現金を騙し取るものです。
 また、不審なハガキについては、情報保護シールが貼られており、「明日までに契約した料金を支払わなければ訴訟を起こす。」などと書かれ、ハガキに記載のある連絡先に電話をさせ、示談金などと言ってお金を騙し取る手口です。ハガキが自宅に届いても、記載されている連絡先には絶対に電話をしないでください。
 その他にも、「名簿に載っている権利を買い取らせて欲しい。」という不審電話もあります。電話de詐欺の被害に遭わないために、在宅中も留守番電話設定にして、犯人と話す機会をなくすことです。また、同様の電話等があった際には親戚、近所に相談し、地域で被害を減らしましょう。

(2月9日 9時43分発表)
担当課:防犯課 問合せ:047-351-1111
up