ホーム / 防犯協会からのお知らせ / 歳末特別警戒防犯キャンペーンおよび市内一斉パトロール団結式を開催

歳末特別警戒防犯キャンペーンおよび市内一斉パトロール団結式を開催

17年12月8日掲載

 平成29年12月7日(木)、JR新浦安駅と東西線浦安駅前において、「歳末特別警戒防犯キャンペーンおよび市内一斉パトロール団結式」と「冬の交通安全運動キャンペーン」を合同で実施しました。
 このキャンペーンは、年末に発生増加が懸念される街頭犯罪、侵入盗、電話de詐欺の犯罪の抑止を目的に、駅利用者などに啓発品とチラシを配布して防犯意識の高揚を図りました。
 また、キャンペーンに先立ち行われた「市内一斉パトロールの団結式」では、浦安市長、浦安警察署長、浦安市防犯協会長、浦安交通安全協会長のごあいさつのあと、浦安市学生防犯委員会V5と自転車安全利用推進隊の学生代表が「浦安を安全で安心なまちにする」と力強く宣言しました。 


【キャンペーン場所】
  JR京葉線新浦安駅周辺および東西線浦安駅周辺

【 参加団体 】
  浦安市防犯協会、浦安交通安全協会、浦安地区安全運転管理者協議会、浦安市交通安全対策協議会、浦安鉄鋼団地協同組合交通対策委員会、浦安職場警察連絡協議会、浦安市学生防犯委員会V5、浦安市自転車安全利用推進隊、浦安警察署、浦安市
 
【参加人数】 160名(うち防犯協会94名  交通関係者 66名)

  • 【団結式】あいさつをする佐久間防犯協会長

  • 【団結式】あいさつをする内田市長

  • 【団結式】参加された防犯関係者、交通関係者

  • 【キャンペーン】啓発をされる内田市長

  • 【キャンペーン】新浦安駅周辺の様子

  • 【キャンペーン】新浦安駅周辺の様子

  • 【キャンペーン】浦安駅周辺の様子

  • 【キャンペーン】浦安駅周辺の様子
up